芝桜再生 探訪 伝承 文化財検索

おもてなす

奥羽山脈の清冽な水と空気、四季の変化が美しい山々に囲まれて水源上流に暮らす私たちは「きらめく自然ほのぼの山内」と形容し、立村100年の村是、

「四季に学び四季に暮らす 洒落た田舎は人も自然も温かい」

を拠り所としてきた。

ネット社会でグローバルな現在に、山内を訪問してくれる「風の人々」と語り合い・助け合い・行動しあい、親戚のようなつながりづくりのため「ほのぼの山内観光ガイドの会」は地域ぐるみで実践を重ねてきた。

感動のポイントは、求めに応じて、山内地域のどんな素材/コンテンツ(観光施設・自然・歴史・地域住民・郷土料理・空き家情報・民泊・観光情報等)も組み合わせること。

訪問者の意向に沿って(幹事さん)とプランを提案するが、当日の天候や訪問者の健康・興味の変化によりどんどん変更すること。受け入れ側のメンバーが、企画全体に参画していること。おもてなしの心は、お客さんあつかいせず、普段着で、ふつうの暮らし・景色を案内し体験していただくこと。郷土料理をごちそうすること。訪問者一人ひとりの個性に添うことが秘訣であるような。

掲載している写真、画像、記事等の転載はご遠慮ください。